後悔がない転職を

深夜残業や休日出勤・取引先のトラブルが続くなど、心身ともにつかれきっていたところに、同業他社から引き抜きのオファーがくるという可能性が、今は女性にも起こり得る時代になりました。ほとんどの会社が今の会社よりもいい条件を提示してくれたとして、これを機にきちんと休日のとれる会社にうつってプライベートを充実させたいなとも考えることもあるでしょう。
しかし、今の会社に残って現在進めているプロジェクトを見届けたい思いや、信頼している上司と離れたくないという気持ちから、転職すべきか悩むということもあります。転職すべきか迷うということは多くの女性が抱える問題であり、迷うということは今の会社にも十分にいいところがあるということです。自分の価値観とまったく異なっているのであればともかく、仕事はお金の損得だけで割り切れるものではありません。合う合わないや好き嫌いという自分の肌感覚も、しっかりと確かめることが大切となります。まず、今の会社をもう少し調べてみるべきでしょう。意外と自分の会社のことを知らないという人も多く、知らないのに嫌っているケースもあるものです。もし、今の会社とほかの会社を比較して悩んでいるのであれば、その選択肢そのものについて、さらによく知る必要があります。
そのためには、今の会社のいいところと悪いところを書き並べて、どちらがどう重いのかを整理して考え、一覧表を作ってみましょう。その後、オファーのきている会社のことを考えて、さまざまな可能性や将来性を考慮することです。メリットやデメリットを深く掘り下げて、さまざまな角度から見極めると後悔は少なくなります。

Tags:

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です